BLOG

ブログ

パスカルno小言

【パスカルno小言 Vol.64】レジ袋無償提供禁止

ここのところプラスチックごみ問題の事もあり、 環境の為にもっと積極的な取り組みが必要だと 色々考えさせられていたんだけれど レジ袋を無償で提供することを禁止する法令を制定するというニュースを聞いて え?そこ? とちょっと疑問に思ったので早速小言。 レジ袋を有償にすることによって、エコバッグを利用する人が増え...

パスカルno小言

【パスカルno小言 Vol.63】ローマ字

先日、文部科学省が日本人がローマ字で名前を書く時には 姓→名の順番で書きましょうという呼びかけをしているというニュースを読んだ。 欧米風に名→姓の順で書くと日本語名は逆だから混乱するし 中国や韓国では姓→名で表記しているのだから 同じアジアの日本もそうしましょうよ… という事らしい。 どーなんでしょうね、こ...

パスカルno小言

【パスカルno小言 Vol.62】結婚式

ある外国人の友達が日本人の結婚式に招待され、奥様を連れて出かけて大変なことになったと話をしてくれた。 日本では自分宛に届いた招待状は、1人で参加をするのが当たり前だけど、ヨーロッパでは、自分宛に来ていても夫婦で参加するのが基本。 で、ご想像通りその外国人は、予告なしに奥様と行ったらしい。 当日に新客現るなん...

パスカルno小言

【パスカルno小言 Vol.61】方向音痴

私の方向音痴は金メダル級 自分でも呆れかえるぐらい、全く方角的センスがない。 待ち合わせ場所を事前にチェックし、 ナビタイムとGoogleマップの両方を駆使しても、迷わずに行けることがほとんどない。 これはもはや病気なのではないか? と思うくらい方向的感覚が著しく欠けている。 どこに行くにも遠回り。 方向音...

パスカルno小言

【パスカルno小言 Vol.60】メディアのあり方

パリのノートルダム聖堂の火災 予想だにしなかった事態だけに フランスに限らず、各国に衝撃が起きています。 このような事故や事件が起きると フランスやヨーロッパのメディアがどんな記事を取り上げているのか、リサーチ、翻訳して欲しいという依頼がテレビ局などからきます。 「火災の災難に免れたシンボルの二つの塔」 「...

パスカルno小言

【パスカルno小言 Vol.58】選挙カー

選挙が近くなりました。 うちの近所でも、駅前で街頭演説したり、 熱心に選挙カーが走り回っています。 が、あの選挙カー 本当に有効性があるのかしら? と思ってしまう。 選挙カーでは、名前を連呼することしか認められていないから、少しでも印象に残そうと ラップっぽいテンポで名前を繰り返したり 音楽に合わせて名前を...

パスカルno小言

【パスカルno小言 Vol.57】空気を読む

交渉の場に通訳として参加することがあるのだけれど 日本人特有の「空気を読む」 あるいは「空気を読ませる」 あの感じ… なかなか厄介モノなのです。 当然ながらその「空気」は 言葉にしていないわけだから訳せないし 実際に言葉にしている事が 「空気」で伝えようとしていることと ちょっとずれていたりする。 通訳は話...

パスカルno小言

【パスカルno小言 Vol.56】ママさんたちへのお願い

Vol.11でも自転車の話をしたけれど ママチャリは、犬の散歩をする者にとってとても怖い存在です。 狭い歩道を全速力で走ったり、前や後ろにいる子供と話をしていて、前方への注意が散漫だったりするから、本当におっかない。 徐々に自転車用道路が整備されているようだし、車道を走る自転車も増えてきたけれど 見ていると...

パスカルno小言

【パスカルno小言 Vol.55】あれから8年

ニュースから流れる映像が現実なのか何なのか、見えているものの意味を理解しきれないのに、体の震えが止まらない。 (日常がなくなった…) 末恐ろしい感覚だったのをはっきり覚えている。 あれから8年 東京ではすっかり日常が戻ってきた。 それがどれだけ幸せなことか まだまだ日常を取り戻せていない方々も沢山いると思う...